LAVAレッスンプログラム

LAVA肩こり改善ヨガの内容やポーズ効果の口コミ!初心者にきつい?

  • LAVA肩こり改善ヨガは初心者にはきつい?
  • LAVA肩こり改善ヨガの口コミや感想は?
  • LAVA肩こり改善ヨガのポーズや効果は?

デスクワークやスマホの普及で増えている肩こり人口。何かをするときに肩に力が入ってしまっている人もいるかもしれません。肩こりが酷くなると、眼精疲労や頭痛の原因になるともいわれています。お悩みの人も多い肩こりを改善してくれるというLAVAの肩こり改善ヨガについてご紹介します。

LAVAの肩こり改善ヨガとは

難易度 ★★~★★★
室温 約35℃
レッスン時間 60分
ポーズの種類 20種類~
効果 肩こり改善
運動量 ★★~★★★
体験レッスン NG
生理中の受講 OK

難易度はそれほど高くないものの、体験レッスンには含まれておらず、ストレッチ効果の高いちょっとだけ複雑なポーズも登場します。肩こり改善を目指すために肩甲骨周りを動かすことで血流をよくするため、体幹を使ったバランスポーズよりは、深いストレッチが入るポーズがメインとなってくるクラスです。

キャンペーン中
【LAVA公式】2022年12月のキャンペーンを見てみる♪

※LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!ヨガウェア・お水・タオルすべてレンタル付きだから用意する必要なしです。

LAVAの肩こり改善ヨガのポーズの内容・流れ

肩こり改善ヨガのポーズの流れ

    • 安楽座(あぐらでウォーミングアップ)

安楽座で座り、肩、首、肩甲骨を回したり伸ばしたりするストレッチを左右均等に行います。

立ちポーズ

  • ダウンドッグ

四つん這いからお尻を持ち上げ、お尻を頂点にした三角形を作り、背中を真っ直ぐに伸ばします。

  • 鶴のポーズ

両腕を支点に、下半身を持ち上げます。上半身と下半身のバランスを保つアームバランスポーズです。

  • ねじったピラミッドのポーズ

両足を肩幅よりも大きく広げ、骨盤から上半身を倒して両手をマットにつけ、そこから体をねじって片方の手を上へ伸ばし、視線も伸ばし上げた手を追いかけます。

  • 戦士のポーズ2

両手両足を同じ幅に広げ、骨盤は正面に向けたまま片足に踏み込みます。

  • サイドアングル

戦士のポーズ2から踏み込んだ足の方の腕を膝の上に置き、置いた手に重心はかけずに体を下半身からまっすぐつながるように伸ばし、反対側の腕を耳の横に沿わせて伸ばします。

  • 鷲のポーズ

片足をもう片方の足に巻きつけ、胸前で両手を組み、背中を伸ばしたままゆっくり前屈するバランスポーズです。

  • ツイストローランジ

両手の間に片足を置き、膝の角度が90度になるようにして踏み込み、ローランジの姿勢が安定したら胸の前で合掌し、肘を反対側の膝に引っかけるようにツイストします。

四つん這いポーズ(その1)

  • キャット&カウ

四つん這いになり、呼吸に合わせて骨盤から順番に背骨を動かして自律神経を整えます。

  • 針の糸通しのポーズ

四つん這いから反対の腕の下から反対の腕を伸ばし、肩をストレッチします。肩こり解消に効果的です。ねじりの効果もあります。

 

座りポーズ

  • 合蹠(がっせき)のポーズ

両足の足の裏同士を合わせて座り、股関節を拡げます。

  • 鳩のポーズ

片足の先を体の中心に寄せ、反対の足をまっすぐ後ろに伸ばし、安定したら伸ばした足を曲げ、つま先を両手でキャッチするか、頭の後ろで組んだ腕の肘の部分にひっかけます。

  • 牛の顔のポーズ

長座から両膝が体の中心になるように曲げて合わせ、背中側で両手を繋ぎます。

四つん這いポーズ(その2)

  • 猫伸びのポーズ

四つん這いから両手を大きく前に伸ばし、首から腰まで背中側をストレッチします。

  • バッタのポーズ

両腕を体に沿わせてうつ伏せになり、背筋と腹筋を使って上半身と下半身を持ち上げます。

  • ゆりかごのポーズ

うつ伏せの状態で背面から両手で両足首をキャッチし、背筋やコアを使って体をそらせます。

  • ウサギのポーズ

四つん這いから頭頂部を床につき、両手を背中側で組みます。眼精疲労に効果があるというポーズです。

 

寝ころびポーズ

  • 鋤のポーズ

仰向けから両足を揃えて上に持ち上げ、腰を手で支えながら頭の上につま先を下します。両手を背中側で組みます。

  • ワニのポーズ

仰向けで膝を90度に持ち上げ、右に倒します。両手は鎖骨の高さに開き、肩甲骨をマットに付けて顔は膝と反対方向に向けたねじりのポーズです。反対も同様に行います。

  • 屍のポーズ(シャバーサナ)

両手両足を伸ばして仰向けになり、体中の力を抜いてリラックスしてクールダウンします。

 

LAVAの肩こり改善ヨガの中から、特徴的なポーズや初心者に難しいポーズをピックアップしていみす。

針の糸通しのポーズ

肩こり改善といえばこのポーズ!という人もいるほど肩が軽くなるポーズです。顔の横についた手を少し押すようなイメージで胸を開き、マットに着地した肩にゆだねると伸びが深まります。背中にねじりも加わるので、自律神経を刺激することもできるポーズです。

 

鳩のポーズ

バランスも必要となる鳩のポーズは、後ろの足を上げることに意識が向きがちですが、土台となる股関節の柔軟性と体の側面がしっかり伸びていることを感じることがポイントです。いきなりポーズを完成させる必要はないので、ポイントごとに意識しつつステップを踏んで挑戦していきましょう。

牛の顔のポーズ

股関節を閉じる方向への柔軟性と、背中で両手を繋げるかどうかがポイントになるポーズです。両手が届かない人はタオルなどを使って軽減させ、段階を踏んでいきましょう。左右差もあるかもしれません。

鋤のポーズ

頭が下にくる逆転のポーズです。肩でマットを押してポーズを深めますが、つま先を頑張ってマットに着地させる必要はありません。特に首に負担がかかりやすいポーズですので、ポーズ中は首を左右に動かしたりせず、安定させた状態でキープしましょう。

 

LAVAの肩こり改善ヨガは初心者にはきつい?難しいポーズは?

鳩のポーズや牛の顔のポーズは体が硬くて無理、という人も多いかもしれません。肩甲骨を大きく動かす肩こり改善ヨガは、特に肩甲骨や鎖骨を意識して動かしたことがない人には少し難しい動きが含まれる場面もありますが、軽減ポーズはありますし、途中までしかできなくても効果はじゅうぶん得られるはず。初心者にもトライできます。

 

LAVAの肩こり改善ヨガの効果は?

肩甲骨周りの筋肉を動かすことで血流がよくなり、肩や首の動きが滑らかになる効果を肩こり改善ヨガをした直後から実感できる人も多いようです。いつもはしない動きを取り入れたポーズも多く、肩こり改善ヨガ後は血流がよくなりポカポカと温かく感じるのと同時に、ボワーっとダル重く感じるという人も。そのボワーっとした感じもヨガの効果の一部なので、十分に味わってみましょう。

LAVAの肩こり改善ヨガは生理中でも問題ない?

ダウンドッグや鋤のポーズなど、逆転のポーズは全身の血流がよくなる半面、生理中は避けた方がよいとされています。逆転のポーズはそれほど多くないので、肩こり改善ヨガそのものを避ける必要はないでしょう。

LAVAの肩こり改善ヨガの口コミ感想

LAVAの肩こり改善ヨガの口コミは、肩こりにお悩みの皆さんの駆け込み寺のように、コリが酷くなったらこのレッスン!というように参加している人も多いようです。スマホの見過ぎがよくないのはわかっていても、見ないわけにはいかないもの。肩こり改善ヨガで上手に疲労が溜まらないようにほぐしています。中には、他のレッスンの前に受講することで肩甲骨の可動域を増やすという口コミもあり、ヨガ以外のスポーツを趣味にしている人にもよさそうです。

LAVAの肩こり改善ヨガは体験レッスンはこんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 肩こりにお悩みの方
  • デスクワークやスマホをよく使う方

肩こり改善に焦点を絞ったヨガですので、やはり肩こりにお悩みの人におすすめです。お仕事でパソコンを使う人はもちろん、普段多くの人がスマホやタブレットなど、画面を凝視することが多い生活をしていると思います。凝り固まった首や肩は意識して動かすことで血流が改善され、肩こりや、肩こりから来る頭痛、眼精疲労など改善できるでしょう。四十肩・五十肩と呼ばれる症状は若い人にも出ることがあります。肩をあまり動かすことがない人や逆に使い過ぎの人には、四十肩・五十肩の予防にもおすすめです。

LAVAの肩こり改善ヨガまとめ

肩こりは、もはやない人の方が少数派?というほどお悩みの人も多い現代病かもしれません。肩甲骨を動かしたり、胸を開いたりすることで血流改善や深い呼吸の習慣がつき、今つらい肩こりを改善するだけでなく、肩こりが起きにくい姿勢を身につけることもできる肩こり改善ヨガ。ぜひすっきり軽い首肩を目指してトライしてみてください!

キャンペーン中
【LAVA公式】2022年12月のキャンペーンを見てみる♪

※LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!ヨガウェア・お水・タオルすべてレンタル付きだから用意する必要なしです。

-LAVAレッスンプログラム

error: Content is protected !!