LAVAレッスンプログラム

LAVA開脚フローヨガ内容とポーズの効果の口コミ!股関節ほぐしは初心者にもできる?

  • LAVA開脚フローヨガの口コミや感想は?
  • LAVA開脚フローヨガの関節ほぐしは初心者にはきつい?
  • LAVA開脚フローヨガのポーズは初心者の体験レッスンにおすすめ?

体の硬さにお悩みの人にとっては憧れともいえるかもしれない、開脚の動き。体の柔らかさの指標にもしがちな開脚ですが、これにフォーカスしたレッスンがLAVAにあります。それが「開脚フローヨガ」。どのようなレッスンなのかご紹介します。

LAVAの開脚フローヨガとは

難易度 ★★★~★★★★
室温 約35℃
レッスン時間 60分
ポーズの種類 約20種類~
効果 柔軟性、下半身のむくみ解消
運動量 3.5
体験レッスン なし
生理中の受講 OK

LAVAの開脚フローヨガは、同じポーズがバリエーションを加えて何度か繰り返し行われます。とくにお尻と股関節、そしてもも裏から下の筋肉をほぐしてストレッチするために、ダウンドッグやチェアポーズが頻繁に取り入れられています。

キャンペーン中
【LAVA公式】2022年12月のキャンペーンを見てみる♪

※LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!ヨガウェア・お水・タオルすべてレンタル付きだから用意する必要なしです。

LAVAの開脚フローヨガのポーズの内容・流れ

開脚フローヨガのポーズの流れ

  • あぐらで座って今の状態の確認

あぐらで座り、膝と床の距離から股関節の硬さ、内ももやお尻の張り、硬さを確認します。

  • 仰向けポーズ(その1)

片足ずつ上げて脚の裏側のストレッチ、がっせきでほぐす

  • ワニのポーズ

片足を直角に曲げ、反対側へ倒して体をねじります。

  • 座りポーズ(その1)

がっせきで座り股関節のストレッチから前屈、片足ずつ伸ばしてねじりのポーズ

  • ドラゴンのポーズ

片足を前に出し、膝の下に踵が来るようにセット。前足に踏み込んで腰をマットに近づけるようにして股関節と足の付け根を伸ばします。

  • 四つん這いポーズ(その1)

 

  • 虎のポーズ

四つん這いから片足をまっすぐ伸ばし持ち上げていきます。骨盤と体幹にはたらきかけるポーズです。

  • 針の糸通しのポーズ

片腕を反対の腕の下を通し、肩とこめかみをマットに下ろします。肩のストレッチとひねりの効果があります。

  • かんぬき・門のポーズ

膝立ちになり、片足を伸ばし、伸ばした方向へ体を倒して側面を伸ばします。骨盤をまっすぐ保ち、体を薄い状態のままキープしましょう。

  • ダウンドッグ

お尻を頂点とした三角形を作ります。お休みのポーズでもありますが、背面と足の裏側がストレッチされます。

  • 立ちポーズ(その1)

 

  • チェアポーズ

空気椅子に座った状態で上半身をまっすぐに保ちます。

  • 板のポーズ・プランク

両手と足先でまっすぐにした体を支えます。頭の先から背中、腰、脚までが一直線になるように意識します。

  • ダウンドッグ

お尻を頂点とした三角形を作ります。お休みのポーズでもありますが、背面と足の裏側がストレッチされます。

  • ハイランジ

片足を前に出して膝の下に踵を置き直角に保ち、後ろの足はまっすぐ後ろに伸ばして上半身を伸ばしてキープします。骨盤を立てることで周辺の筋肉のストレッチに効果的です。

  • 4の字のねじり、前屈

片足を反対の足の膝の上に引っかけるように数字の4を作り、骨盤から倒して前屈します。上げた方の足につられて骨盤が上がらないよう並行にする意識を持ちましょう。

  • 半分の鳩のポーズ

片足を出し、反対の足を真っ直ぐ後ろに伸ばしてキープします。可能なら伸ばした足の膝を曲げ、足先を手で取ります。骨盤矯正や体幹にはたらきかけるポーズです。

  • ワイルドシング

片足を上げたダウンドッグから上げた足を反対側の足の向こう側に着き、体を反転させます。ダイナミックで気持ちのよいポーズですが、腕だけに頼らず、脚でしっかりマットを踏み、体幹をしっかり使って腕の過伸展を防ぎましょう。

  • 座りポーズ(その2)

 

  • 4の字で前屈、テーブルポーズ

座った状態で片足を反対の足にかけて4の字を作り、前屈したり、脚をかけた状態でお尻を持ち上げて3点で支えるテーブルポーズを作ります。体幹を強化しながらお尻にストレッチがかかります。

  • 仰向けポーズ(その2)

 

  • 橋のポーズ(がっせき)

仰向けの状態で足の裏同士を合わせてがっせきを作り、そのままお尻を持ち上げます。両手はお尻の横について体を支えます。腰が反らないようコアを意識しましょう。股関節がストレッチされます。

  • ガス抜きのポーズ

両膝を両腕で抱え、お腹の方へ引き寄せます。股関節がほぐれるポーズです。

  • 4の字ストレッチ

片足を反対の足に引っかけて数字の4をつくり、4の輪の中に腕を通して曲げた足の脛を取り、体の方へ引き寄せます。お尻にストレッチがかかります。

  • ワニのポーズ

片足を直角に曲げ、反対側へ倒して体をねじります。

  • シャバーサナ

両手両足を投げ出して横になり、顔からつま先まで全身を脱力してリラックスします。

  • あぐらチェック

あぐらになって座り、クラスを始める前とどう違うのかチェックします。

ダウンドッグやチェアポーズなど、ひねりや足上げなどのバリエーションを変えて何度も入ります。開脚へのアプローチとして、内ももだけでなく股関節やお尻へはたらきかけるため、そのように基本的なポーズのバリエーションが多く取り入れられています。

LAVAの開脚フローヨガの中から、特徴的なポーズや初心者に難しいポーズをピックアップしていみす。

チェアポーズ

背中を真っ直ぐにキープするのがポイントのチェアポーズ。開脚フローヨガでは片足立ちでひねりを加えたバリエーションとしてチャレンジングなポーズが登場します。バランスが要求されますので通常のチェアポーズより難易度は上がりますが、トライする過程にも効果があるのがヨガです。どんどんチャレンジしてみましょう。

ハイランジ

簡単なポーズに見えて以外と体幹を使うのがハイランジ。踏み込むことで股関節にはたらきかけ、また、ヒップアップ効果も期待できます。グラグラして不安定なときは内股を寄せ合う力を使って安定させるように意識しましょう。

4の字の前屈

開脚フローヨガのクラスで他のヨガクラスよりも頻出するのがこの「4」の字の形。というのも、開脚するのに必要なお尻の柔軟性を高めるのに効果的なのがこの4の字だからです。股関節と同時にお尻側に効いているのを実感しながらポーズを深めてみましょう。

ワイルドシングス

ダイナミックはワイルドシングスは見た目も華やかでカッコいいポーズです。すごく難しそうに見えますが、やってみると意外とできた、という人も多いようです。ダウンドッグから入るのが難しいようなら、サイドプランクから入るフローを試してみてください。

LAVAの開脚フローヨガは初心者にはきつい?難しいポーズは?

LAVAの開脚フローヨガでは、他のクラスよりも基本ポーズのバリエーション的要素が多く取り入れられています。体幹を使ったバランスポーズも多く、片足でのチェアポーズやワイルドシングなどで難しさを感じることもあるかもしれません。体が硬い人にとっては、難易度が上がるだけでなく、より体力を使うことになるかもしれません。

LAVAの開脚フローヨガの効果は?

LAVAの開脚フローヨガは、その名の通り開脚に的を絞ったプログラムになっている分、他のクラスよりも早く効果が実感できるでしょう。そのためにも、レッスン前、レッスン中、レッスン後と数回あぐらになってその時の様子をチェックする時間が設けられています。レッスン後はあぐらの膝がマットに近くなったと実感できる人が多いようです。

LAVAの開脚フローヨガは生理中でも問題ない?

LAVAの開脚フローヨガは生理中でも参加可能ですが、ダウンドッグや橋のポーズのように逆点のポーズ、また、足を大きく開脚するポーズは注意しましょう。

LAVAの開脚フローヨガの口コミ感想

LAVAの開脚フローヨガを実際に体験している方々の口コミでは、初めてのレッスンから股関節周りがほぐされていると実感できた人が多いようです。

きれいな開脚を目標にしている人もいるようですが、60分のレッスンで開脚角度が改善されたと実際に計測している人も!

中にはきついと感じる人もいるようですが、たった1度のレッスンでも効果を実感できている人が多いのはLAVAの開脚フローヨガレッスンがよく考えられたプログラムだということかもしれませんね。

 

LAVAの開脚フローヨガはこんな人におすすめ

箇条書きとコメント

こんな方におすすめ

  • キレイな開脚をしてみたい
  • 下半身の浮腫みを取りたい人
  • ヒップアップしたい人

体が硬く、開脚が難しい人にとっては美しい開脚は憧れです。いつかきれいに開脚してみたい、というのはモチベーションにつながります。

開脚フローヨガでは意識が集中する内腿だけでなく、股関節やお尻、足の裏側にも繰り返しはたらきかけるプログラムなので、大きな筋肉部分に効かせることができ、第二の心臓ともいわれるふくらはぎのストレッチ効果もあって下半身の浮腫み解消が期待できます。

股関節を立ててストレッチすることでお尻側の筋肉にも刺激が入るので、ヒップアップ効果が期待できます。座っていることの多い人にはとくに下半身全体がすっきりと軽く感じるかもしれません。

LAVAの開脚フローヨガまとめ

LAVAの開脚フローヨガは開脚に特化したレッスンで、少しチャレンジングなバランスポーズなども含めて取り組むことで効果を実感できるまでが比較的早いプログラムです。

開脚が完璧にできるのはすぐにとはいきませんが、その過程で下半身の浮腫み改善やヒップアップという嬉しい効果が期待できます。何より、足が軽いとフットワークも軽くなって日常生活も楽しくなるもの。軽くすっきりとした下半身を目指したい人におすすめのレッスンです。

キャンペーン中
【LAVA公式】2022年12月のキャンペーンを見てみる♪

※LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!ヨガウェア・お水・タオルすべてレンタル付きだから用意する必要なしです。

-LAVAレッスンプログラム

error: Content is protected !!